フレッツ・VPNワイドの設定依頼。

最近はIPsecを使用したVPNの構築が多いので、フレッツ・VPNワイドは久しぶりです。

本部のルータがアライドテレシスのCentreCOM AR260S。
そこに新しい支店ができたので、その支店と本部をつなぐフレッツ・VPNワイドの設定。

他にも2つほど支店があり、「フレッツ・VPNワイド」を利用しているとのこと。
今まではNTT関係の業者が設定していたらしいのですが、今回はうちの会社に依頼。
NTTが今までいくらで設定していたかはわからないが、ありがたい。

設定日当日。まずは本部に訪問。ルータにログインして、現在の環境を調査。

・フレッツ・VPNワイドを利用。
・端末型ではなくLAN型。
・ほかの2施設のルーティングを確認。
・対抗拠点へのファイヤーウォールの通過設定。

いたってシンプルな構成でした。

そこで、新しい支店向けの
ルーティングとファイヤーウォールの設定を追加。

本部の設定はこれで終わり。

そして、新支店に移動。
渡されたルータはアライドテレシスではなく、YAMAHAのRTX810。

アライドとYAMAHAのルータ構成は初めてでしたが
プロバイダとフレッツ・VPNワイドの設定と本部へのルーティング
ファイヤーウォールの設定をして、無事に接続できました。

パソコンなんでも相談所では、VPNの構築などネットワークの設定も承っております。
お気軽にお問い合わせください。