Windows Server 2008にUSB3.0インターフェースボードBUFFALO  IFC-PCIE2U3S2を増設。

USB3.0対応の外付けハードディスクを接続し、1 日1回夜間に自動的にバックアップをとる環境を構築させていただきました。

USB2.0で接続したときと比べると、転送速度は3倍以上高速にコピーできるようになります。

IMG_1635

パソコンなんでも相談所では、クライアントパソコンだけでなく、Windows Server、CentOSなどのLinux Serverの構築やメンテナンスもサポートしております。サーバーに困ったらパソコンなんでも相談所までお気軽にご相談ください。